NOTICE:情報が古いことが多々あります。ご了承ください。

  • --

スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告   あとで読む はてなブックマーク - スポンサーサイト  このブログのRSSを購読する

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページの先頭へ
  • 16

前回は、カスタムファームウエア(以下CFW)の概要を説明しました。
今回は、CFWの導入手順を説明しようと思います。
また、画像は3.30 OE-A導入時のものを使用しています

※このエントリは情報が古くなっています。
 最新の情報は「CFWの基礎知識」で紹介しています。ぜひご覧ください。



前回の記事でも書きましたが、
CFWの導入はPSPのフラッシュ(内部ファイル)を書き換えますので、場合によっては
PSPが動かなくなることもあります。
このブログに書かれたことを実行した際に生じたいかなる損害も、このブログでは責任を持ちません。
また、SONYでも診てくれませんので、あくまでも自己責任で実行するようお願いします。


では、導入手順です。新規で導入する際の手順をご紹介します

I.用意するもの
・PSP本体(純正FW1.50のもの。最新の純正FWで行うことはできません)
・CFWアップデート用ファイル
・PSPとPCをつなぐもの(USBケーブル、メモリースティックアダプタなど)
・実行する勇気と失敗したときのあきらめの気持ち

II.手順
より確実な方法を紹介します。手順は少々面倒ですが。
!注意
作業中は、PSPを外部電源(アダプター)から起動してください。
また、手順2、3はバッテリーが75%必要です。
くれぐれも手順を間違えないように行ってください。


1.アップデート用のファイル(DATA.DXAR)を作成する
・ダウンロードしたファイルを解凍します
・解凍した中のoeupdmakerとoeupdmaker%をms0:/PSP/GAME/へ移動させます
・1.50と3.30のアップデートファイル(いずれも純正)を入手してへoeupdmaker内へ移動します
・1.50用ファイルを150.PBP、3.30用ファイルを330.PBPへ、ファイル名を変えます。
 (拡張子が二重にならない用注意してください。)

MSの状態
MSD―PSP―GAME┬oeupdmaker-┬EBOOT.PBP
       |      ├150.PBP
       |      └330.PBP
       └oeupdmaker%―EBOOT.PBP


・PSPで起動させてください。
3.30oeupdmaker
・しばらくすると(↑)oeupdmaker内にDATA.DXARが抽出された状態でXMBへ戻ります

手順1終了後のMSの状態
MSD―PSP―GAME┬oeupdmaker-┬EBOOT.PBP
       |      └DATA.DXAR
       └oeupdmaker%―EBOOT.PBP


2.作成したDATA.DXARのハッシュ値の確認
・PCとPSPを接続します
この記事を参考に、ハッシュ値をチェックしてください。
正しいハッシュ値はREADMEや解説サイト様を確認してください。

3.アップデートプログラム起動
・解凍した中の330oeflasherと330oeflasher%をms0/:PSP/GAME/へ移動させます
・先ほど抽出したDATA.DXARを330oeflasher内へ移動させます
・その後PSPのXMBのゲーム―メモリースティックから起動します。

手順3終了後のMSの状態
MSD―PSP―GAME┬330oeflasher-┬EBOOT.PBP
       |       └DATA.DXAR
       └330oeflasher%―EBOOT.PBP

(DATA.DXARを移動したら、1のフォルダは消してかまいません)

4.アップデート
・起動すると、赤字で英文が出てきます
3.30oeflasher起動時
・×ボタンを押してください
 (ちなみに、ここでRトリガーを押すとキャンセルします)
・しばらくすると何%とかいうのが出てきます
3.30oeflasher終了時
・↑の画面が出たら、×を押してPSPを終了してください。
・もう一度つければ、バージョンが変わっています。本体設定から確認してみてください。


さて、より確実な方法、として紹介しましたが、実は1.50のアップデータが入手しづらくなっています。
アップデータはどの国のものでも構いませんので、海外サイトで配られているものでも可能ですが、不安もあるかもしれません。
そこで、手順1をすっとばすやり方。
FILEEXPOTION様から、DATA.DXARをそのままいただいてしまいましょう。これでもできるはずです。
自分がアップデートするCFWの種類(3.30とか3.03とか)をしっかり覚えておきましょうね。



純正で1.51以上にアップデートしてしまった人、あるいは1.51以降のバージョンしかない場合、ダウングレードする必要がでてきます。
現在はPandora's Batteryというツールが出ており、最新のFWでもダウングレードが可能です。
ただ、このツールには1.50またはCFWのインストールされたPSPが必要ですので、ない場合はDG代行を頼むのもいいかもしれません。
そのほかにもいろいろありますが、かなり複雑ですので、Emu on PSP様を参考にしてください。
ただし、ダウングレードをしただけでSONYに修理してもらいない事例も出てきてますので、
実行には細心の注意を払い、自己判断・自己責任で行いましょう。

それから、今回は3.30OE-Aで説明しましたが、3.10OE-A'というものもあります。(3.30にはなし)
これは3.10OE-Aからのみアップデートできるバージョンです。いわゆる差分アップデートってやつです。
A'にするには、OE-Aにした状態で、GAME150にファイルを入れ、起動させるだけです。
新しく出てきたCFWが差分なのかどうかなどは、READMEや解説サイトをよく読んでみてください。
(本館に来ていただけると私は嬉しいです)

最新のアップデートはほかの記事を参考にしてください。
また、CFWからCFWへ、同じ手順でダウングレードすることもできるようです。

第2回はここまでです。
第3回では自作ソフトの起動とか、そのあたりをやりたいと思います。

スポンサーサイト

このページの先頭へ

コメント

  • Posted by
  • 2007/09/17
  • #

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:
  • Posted by winterwind@管理人
  • 2007/09/18
  • URL
  • #a8sMHM8c
  • [Edit]

>管理人のみ閲覧できます さん
ご丁寧にコメントありがとうございました。
また何かありましたらどうぞ。

だれか1、50ファイル持ってたらください・・・・・・・。

  • Posted by winterwind@管理人
  • 2007/10/14
  • URL
  • #a8sMHM8c
  • [Edit]

>持ってますか?さん
SONY純正のアップデータは著作権などの問題のため
ネットなどでの配信が禁止されています。
差し上げることができませんが、ご了承ください。

  • Posted by mi
  • 2007/11/06
  • URL
  • #ol8cVYLA
  • [Edit]

どこで、ダウンロードするの。

  • Posted by winterwind@管理人
  • 2007/11/09
  • URL
  • #a8sMHM8c
  • [Edit]

>miさん
トップページからいけるまとめ記事の中にリンクがありますのでそちらをご利用ください

コメントの投稿コメントの投稿 ※承認後表示されます。

管理者のみ表示  [質問する前に]

トラックバックトラックバック

アクセスカウンタ

お知らせ / ひとりごと

アクセス解析/ブログスカウター

jubeat knit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。