NOTICE:情報が古いことが多々あります。ご了承ください。

  • --

スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告   あとで読む はてなブックマーク - スポンサーサイト  このブログのRSSを購読する

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページの先頭へ
  • 24

自作アプリ「iR Shell」の活用法を掲載していきます。
第7回では、iR Shellのキモ、ホストファイルシステムの導入部です。


「ホストファイルシステム」って何?

■ iR Shell 3.9 User Guide [pp.16 7. USB and WiFi Host File Systems]

USBとWiFiでの接続により、離れた所からPCのハードディスク、CD、DVDなどを、メモリースティックに保存されたファイルのようにブラウジングできます。
PCのファイルは、iR Shellのファイルブラウザと同じように開くことができます。つまり、MP3や動画、画像などを、メモリースティックにコピーすることなく再生できます。
これらの、PSPで選択されたファイルは、PSPにリアルタイムでストリーミング再生されます。
また、PCのハードディスクにインストールされた自作アプリすらも起動することができます。
この機能により、ゆくゆくはPCの記憶領域をPSPのそれとして使えるようになり、すべてのファイルを開けるようになるでしょう。

つまり、「離れた所からPCのファイルを再生する機能」がホストファイルシステムです。

リダイレクト機能って何?

■ iR Shell 3.9 User Guide [pp.16 7. USB and WiFi Host File Systems]

自作アプリの中には、メモリースティックに保存されたファイルしか使用できないものがあります。これらのアプリに対応するため、iR Shellにはリダイレクト機能が付いています。
これを有効にした場合、usbhost0:やnethost0:を、ms0:に置き換えたように動作します。自作アプリがメモリースティックにアクセスしようとした時、ホスト元のPCに接続します。また、自作アプリをhost0:/PSP/GAMEにインストールすることで、メモリースティックに保存したかのように動作させることもできます。さらに、設定で「Redirect APP View to Host」を有効にした場合、iR Shellのアプリ画面でPCにインストールしたアプリを表示させることもできます。
なお、このときアプリ画面には「Homebrew Appications [HOST]」と表示されます。これは、アプリ画面に表示された自作アプリがホスト元のPCに保存されていることを示すものです。

リダイレクト機能を有効にした場合、メモリースティック内のファイルはms1:としてブラウズすることができます。
自作アプリによりますが、ms1のファイルは自作アプリからは見れないかもしれません。

自作アプリでPC内のファイルを認識させるために、ホスト元をメモリースティックと置き換える機能がホストファイルシステムです。
多少不具合が発生する可能性があるので、基本的なファイル再生などに使用するのは通常の接続になります。

具体的な接続方法は、次回解説します。
スポンサーサイト

このページの先頭へ

コメント

コメントの投稿コメントの投稿 ※承認後表示されます。

管理者のみ表示  [質問する前に]

トラックバックトラックバック

アクセスカウンタ

お知らせ / ひとりごと

アクセス解析/ブログスカウター

jubeat knit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。